《Castle7(キャッスル7)》【TEAM SECTION FIVE】プロトレーダーは詐欺集団?本当に稼げるシステムなのか徹底検証!

TEAM SECTION FIVE

《Castle7(キャッスル7)》とは?

この現金収集システムについて

全自動現金収集代行システム

「Castle7(キャッスル7)」に関する情報が届きました。

オファーの主張によると

世界的プロトレーダーのリアルトレードを100%再現した

月利平均30%にもなる高性能自動売買システムとのことです。

初期資金が半年、

放置しておくだけで約5倍にもなるとなると

かなりの性能ですね。

しかもこのシステム、アメリカ・ニューヨークで

顧客満足度No.1を誇るほどの人気商品で

初心者が選ぶ

・「本当にお金が増える」

・「手持ちが少なくてもリターンが大きい」

・「本当に設定が簡単な」

全自動システム、と

あらゆるランキングでトップ成績を収めているとなれば

一度試してみる価値があるかもしれません。

しかもランキングの対象が

初心者目線に対する評価のようなので

これからトレーダーを目指すという方にも

人気が出そうな内容ですね。

注意点は?

しかし、このような高性能のシステムがなぜ

破格の無料でプレゼントされるのでしょうか?

実際に性能をもう少し詳しく把握しようと

このシステムについて調べてみましたが、

該当する性能をもつような高性能システムは

検索しても引っかかることはありませんでした。

「ランキング3冠獲得!!」の内容に

それぞれ「初心者が選ぶ」との記載があったことから

まだ自動売買システムに対して

専門的な知識を多く持っていないような

一般トレーダーでも検索して目につくようなシステムでなければ

このような3冠は果たして取れるでしょうか。

本当に調査したのかすら怪しいものがあります。

そもそも月利30%という数値自体

かなり異常な数値と言えます。

比較として一般的なトレーダーの月利は大体1~2%前後

プロでも平均4~5%が相場です。

伝説的な5人のプロトレーダーを参照したとありますが

いくらなんでも高利すぎます。

実際にオファーが主張している知名度に対する

実際の情報の少なさや現状の落差。

異常なまでに強調された

真偽不明の実績の数々がLPに乱立されており

そのまま信じるにはあまりにも疑わしい内容ばかりです。

そもそも、この自動売買システム、

金融市場に対して投資、トレードしていると

それはLPを見て読み取れるのですが、

それ以上の詳細な情報、

ビジネスモデルとして納得できる内容としては

虚偽の内容が含まれている可能性も考えると

信用できる内容が記載されているとは思えませんね。

世界の金融市場をコントロールしている

伝説級トレーダー達に関しても

システム同様、該当するような人物について

詳細な情報を検索、確認する事ができませんでしたし、

このシステム、本当に大丈夫でしょうか?

ウソや誤魔化しは一切なしなどと語られている割には

不明瞭な情報、怪しい内容が多すぎるようです。

実際に月利30%を記録したという

データの一部を動画として添付しているようですが、

確認できる最も古い日付で

「2020.05.12」

本来自動売買システムは

数年から数十年にわたる膨大なデータが必要であることを考えると

少なくともLPに添付されているデータ量だけを確認すると

信用するにはデータ量が少なすぎると言わざるえません。

システム開発者は信用を得るためにも

このようなデータは偽造捏造がないとはっきりと分かる形で

納得できる量を提示するのが定石なのですが、

それをしていないということは

そもそもそれだけのデータを所持していない可能性も考えられます。

データはそのままシステムの経験や頭脳ともいえます。

それを十分納得できるだけ提示されていないということは

このシステムの質自体かなり疑わしいものがありますね。

《Castle7(キャッスル7)》の実態検証!

参加してみると

無料モニターに参加するには

メールアドレスや電話番号と言った

個人情報を送信する必要があるようですが。

この段階で一方的に個人情報を請求してくる時点で

かなり怪しいものがあると思います。

特に電話番号などは重大な個人情報の一つですので

不審な第三者に教えること自体躊躇われます。

さらに、実際に情報を送信した後

1日様子を見てみても何の情報も返信してきませんでした。

今後さらに待てば

何らかの情報が返信されてくる可能性も

なくはないと思いますが、

個人情報を請求してきた手前

すぐに情報ないし、何も返信が来ないというのは

かなり怪しいですね。

実際に今後返信がくるかどうかは不明慮ですが、

そもそもアファーが主張するようなシステム自体存在せず、

モニター参加募集と言いながらじつは

メールアドレスや個人情報を搾取すること自体が

主な目的の一つである可能性も考えられます。

送信した個人情報の漏洩や

悪用される可能性も考えると

安易に情報を送信しないほうがいいでしょう。

そのほか、仮に返信があったとしても

その内容は悪質なバックエンドであったり、

このLPの内容から

悪質なバックエンドへ誘導するための

悪徳なフロントエンドである可能性が高く

安易に信用して参加すると

無益な情報や商品、システムと引き換えに

多額の負債や、さらなる個人情報の搾取がある可能性が高いですので。

安易に信用して誘導されないように気をつけてください。

口コミや評判は?

実際に口コミや評判を検索してみたところ、

オファーが主張するシステムに対して

やはり、主張の割りには性能が合致する同一商品の情報は確認できず、

むしろこのオファーに対して

注意を呼び掛ける情報が多数確認できました。

稼げたという口コミなどは確認できなかったため

オファーの主張を信用するのはやめておいたほうがいいでしょう。

特商法について

特商法の記載を確認したところ

必須項目であるはずの

「事業者名」「代表者名」「住所」「電話番号」

これらの記載が一切ありませんでした。

特商法は国が定めている

悪質な事業者から利用者を守るための大切な法律です。

そのなかで必ず記載しなければならない

必須項目が記載されていない時点で

まともな特商法、オファーと判断しがたく、

何か問題が生じた場合

金銭や個人情報を奪われたとしても

保証は絶望的でしょう

これらのことから

このオファーは大変危険だと判断でき、

不用意に近づくのはやめておいたほうがいいでしょうね。

《Castle7(キャッスル7)》の検証結果まとめ

では最後に、このオファーについて

検証結果をまとめていきたいと思います。

1.LPなどに記載されている内容は誇大広告である可能性が高い。

2.参加の為に個人情報を送信してもすぐに返信がなく、非常に怪しい。

3.オファーが主張しているシステムは悪徳フロントエンドである疑いが強い。

4.後日悪質なバックエンドに誘導される可能性が高い。

5.特商法の必須項目が書かれていない時点で論外。

以上のことから

このオファーに関わるのは非常に危険であり、

金銭や個人情報を搾取されても

戻ってくることは絶望的

騙されたとして全て自己責任となりかねませんので

安易に近づかないように十二分に警戒してください。

この案件にご興味があったかもしれませんが、

決して惑わされないでください。


「ネットで簡単に稼げる」と謳っている案件の多くは、

全くと言っていいほど稼げないものだらけです。


実は私も以前、何度か騙された経験があります。

数年前になりますが、悪質案件に惑わされ、莫大な借金を背負い、家族に辛い思いをさせました。


焦りは禁物です。

もう二度と同じ思いはしたくありませんし、誰にもさせたくありません。


今はネットビジネスで ”正しく” 稼ぐ道を進んでいます。

5つのネットビジネスで月に400〜500万円の収入があります。


ネットビジネスは本当に稼げますが、道を間違えると簡単に破滅します。

もしも悩んだり、迷ったりしたら、いつでも私を頼ってください。

必ずあなたの力になります。


・少しでも収入を増やして、生活に余裕を作りたい

・借金生活を終わりにしたい

・老後のために貯蓄を増やしたい

・今の仕事を辞めたい

・大好きな彼氏や彼女、家族にプレゼントしたい


このような思いがあるのなら、まずは一歩を踏み出してみてください。


私が行っているネットビジネスでしたら、いつでもお教えできますのでご連絡ください。

それ以外でも情報は持っていますので、私と繋がっていればお渡しできます。


本当に稼ぎたいなら、行動を起こしましょう。

私が必ず力になりますので、いつでもお声掛けください。

あずまの副業タックル